読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒なしメガネをかけて

日々思ったことをテーマ無く自由に気分で不定期に怒なしメガネをかけて

L'Arc〜en〜Ciel 25th L'Anniversary LIVE 1日目セトリ&感想

f:id:twitlarc:20170409021346p:plain

L'Arc〜en〜Ciel 25th L'Anniversary LIVE 1日目、行ってきました。

会場16時、開演18時のところ、見事に17時半頃に到着するというダメっぷり。

旧友と共に楽しんできました。

そういえば会場内、twitter全然更新されなかったですね…。

 

さてさて、セトリと感想いきましょう。

 

hydeちゃん、まさかの眉無しでのご登場にビックリ。

眉が無いのにあれだけ妖艶でミステリアスに、そして可愛く、かっこよく、全ての表情を表現出来る人がいるのだろうか。私は知らない。

Instagramで眉なし画像を投稿していたけどまさか本当に剃っていたとは…まずはそこに会場がざわついてLIVEスタートとなりました。

そうそう、コーンロウじゃないhydeちゃん、私は好きです。コーンロウじゃない方が自然で好きです。

 

また、最初のMC?でゆっきーがモニターにドアップで映されたときに見せたあの満面の笑み、なんですかあれは。反則でしょうに。こっちまでニンマリだし可愛いかよ!ライブ早々にゆっきーの最高の笑顔で自分としても最高のスタートでした。可愛いかよ!

しかし、それらを全て帳消しにするかのような機材トラブル…しかもてっちゃん…。最初こそご機嫌だったてっちゃんから笑顔が消えて俺は死ぬのかと思ったよ。。。

hydeちゃんが何度もウェーブやってたのはトラブル解消のための時間稼ぎだよね??

途中から笑顔も戻ったしぴょんぴょんしてたし安心したけど、俺は死ぬかと思ったよ。2日目はお願いしますよ、誰の立場で仕事してるんですか状態ですよ。機材スタッフ反省会ですね。tetsuyaさん怒ってますよ。2日しかないんですよ。

 

記憶力の限界の私はMCは正確には覚えていませんが、hydeちゃんだけはステージバック席の方を覗き込んであげている姿はちゃんと記憶しています。そういうところが愛される所以なのでしょうね。

HYDE x ToysField USAGI HANEUSA バイブレーションマウス White

HYDE x ToysField USAGI HANEUSA バイブレーションマウス White

 

 

で、ここからようやくセトリと感想です笑

 

1日目セトリ 4月8日(土)

01.虹

あぁ、虹だ…。97年の復活ライブ「REINCARNATION 」の東京ドームと同じ「虹」始まり。ラルクはここからまた始まっていくんだと意思が込められたあのライブから20年、同じように意思が込められたこの一曲に会場からは悲鳴とも取れる歓声が。

02.Caress of Venus

まさかのカレス!これまた「REINCARNATION」と全く同じ『虹』→『カレス』に興奮したドエルも多いハズ!

03.the Fourth Avenue Café

通称、4番街。ラルクの中でも人気楽曲、もしかしたら事前の歌って欲しい曲の投票が反映されたのかな?

04.flower

みんな大好き『flower』ちゃん。これがないとね。

機材トラブルってこの辺だったっけ????

05.Lies and Truth

これまたみんな大好き『Lies and Truth』ちゃん。てっちゃんのベース、kenちゃんのギターが光るこの1曲。

06.fate

98年に発売されたアルバム「HEART」からの一曲、およそ20年経ってなんとも深みのある一曲となりました。当時も良かったけど今のhydeちゃんが歌う『fate』最高でした。

07.forbidden lover

『fate』からの『forbidden lover』、しっかり聴かせにかかります。そしてまんまとそれりハマる我々、ミドルテンポを心地よく聴き、後編のテンションを溜めていきます。

08.Shout at the Devil

そして爆発(笑)

09.REVELATION

ムーヴィングステージ

REVELATIONでまさかのムーヴィングステージの登場。
ステージが上に可動しそのままステージごとアリーナを縦断、1階スタンド席センター間近までムーヴィング。
ラルクさん…サブステージへの移動すら面倒になってついにはステージごと移動することにしたのですね笑

10.Voice

MCにてhydeちゃんが「この曲はラルクの原点」だと言い、「kenちゃんがこの曲を持ってきたときこんな曲が出来るんだ」と楽しみにしていたことを覚えていたそう。
インディーズ時代の1stアルバム『DUNE』の2曲目にあるまさに原点ともいえる曲

11.X X X

ここでhydeちゃん、軍服帽ともポリス帽とも言えるような帽子を被り、なんとも艶めかしい雰囲気で歌い上げます。妖艶とはまさにこのこと。

 

「X X X」演奏後に元のステージにまたまたステージごとムービング。メンバーがカラーボール投げたり、てっちゃんが設置されたビデオカメラを使って観客を映したりhydeちゃんを狙ってみたり。アイドルのような事をしながらの楽しい移動となりました。

12.花葬

hydeちゃん黒の衣装へお色直し。

ここから怒涛の3枚同時発売をしたシングル曲を演奏、まずは花葬から。

花葬のPVと言えば、hydeちゃんの眉なし姿。

まさかここで今回の眉なしが生きてこようとは。98年発売の花葬からこれまたおよそ20年。当時のお姿そのままに、時間とは?と哲学的な考えを与えられました。

13.浸食 ~lose control~

まさに98年のライブ『ハートに火をつけろ!』を目の前で見ているかのようなタイムスリップ感…時間とは????

14.HONEY

花葬→浸食とくればHONEYさん。

15.MY HEART DRAWS A DREAM

hydeちゃんお色直しで、女優帽的な白のハット+白衣装に。

昔の白い私服はダサゲフンゲフン、ライブの衣装での白は素敵よ。ライブでの定番マイハではみんなで合唱して会場の一体感を感じました。

 

L'Arc-en-Ciel 25th L'Anniversary LIVE TOKYO DOME Day1. #larcenciel #l4l

大石 征裕さん(@oishi_masahiro)がシェアした投稿 -

16.NEO UNIVERSE

なんかモニタに安い未来の街が映し出され…アレ必要だった????モニタの映像に出てきた未来の車が実際に会場にも飛んで出て来る演出のためだったんだろうけど…アレ必要だった????いや、ふわふわ会場飛んでるのは面白かったけどさ??必要だった????

ネオユニってそういう感じの聞かせ方する曲だったっけな????

 

17.STAY AWAY

盛り上がり曲(感想手抜き)

18.Driver's High

盛り上がり曲(感想手抜き)

19.READY STEADY GO

盛り上がり曲(感想手抜き)

おっと、銀テが吹っ飛んできて見事キャッチ!ピンクとオレンジ?をGETしました。

f:id:twitlarc:20170409015532j:plain

アンコール

20.Don't be Afraid

エリークランクが実はL'Arc~en~Cielのアナグラムでしたっていうネタバレをしてからの「私はいつもあなた達の中にいる…だから未来を恐れないで」からの『Don't be Afraid』

hydeちゃん、結構歌詞見てたかな?視線を落としてる回数が多かったように思う。

初・生Don't be Afraid』ご馳走様でした。

21.Blurry Eyes

出だしにメンバーの息が合わずにやり直した一曲。

それが響いたのか曲中に二回あるhydeちゃんによるホイッスル「ピーーーー」の2回目をすっかり忘れてとりあえず吹きました感を出したままホイッスルをポイーするhydeちゃん萌え。

やったぜメンバー紹介!待ってたよメンバー紹介!!でも欲を言えば、背番号付きのやつが良かったよ!そして残り一曲の時点でメンバー紹介て!
ラルクってメンバー誰なの?って人に残り一曲の時点で紹介する、ロックだ。

23.あなた

 なんだかすごくあっという間に感じてしまい、あれ?もう終わり?まだ全然歌ってなくない?と思っていましたがもう22曲も歌っていたんですね。楽しい時間はあっという間です。

 

最後にはたくさんの羽が降り注ぎ、終演となりました。

 

今日のセトリ、全て20周年ライブ以降に歌ったことがある曲でしたね。2日目はレア曲を期待したいところです。

お疲れ様でした。

f:id:twitlarc:20170409015610j:plain

2日目セトリ&感想

50周年ラニバレポート

関連記事

今回の一言

記憶力の限界

過去記事


ハートに火をつけろ! [Blu-ray]

ハートに火をつけろ! [Blu-ray]