読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒なしメガネをかけて

日々思ったことをテーマ無く自由に気分で不定期に怒なしメガネをかけて

野糞界のパイオニア・伊沢正名氏が熱い

皆様、うんちしてますか?

してるでしょう、人間だもの。

そして、きっと当たり前のようにトイレでしてるでしょう。

今日ご紹介する伊沢正名氏はトイレなんて行きませんよ、野糞ですよ。野糞

13年連続野糞が途絶えて非常に悔しがり、さらに入院して病院のトイレでうんちをすることを残念がるようなお方ですよ。

もうここまで書いてて意味がわからない。

野糞を続けて43年 

こんな記事を見かけて、もうとにかくすごい


このブログでも過去に「うんこ」に関する記事を書いたのも何かの縁なのか…?


ホームページ名が強烈

もうね、そこの奥さん聞いてくださいよ、伊沢正名氏のホームページ名が既に強烈なんですよ

ノグソフィア

ノグソフィア

 

google先生にソフィアについて聞くと

キリスト教圏では特に「神の叡智」の意味が付加されます。 ミッション系大学ですから「上智」=「Sophia」という大学名には、学問や知性を意味すると共に、神の叡智を賛美する意味も込めているわけです。 ソフィア(Σοφια)はギリシャのヘレニズムの時代から知恵を象徴する言葉で、神話では女神として擬人化されました。

うん、野糞と知恵の造語、ノグソフィア、熱い。

基本テキスト

そして、ホームページを見るとまず基本テキストとして4つが挙げられているけどとりあえず意味がわからない。

  • 私が野糞を始めたわけ
  • 食べ物とウンコこそ、生きる基本
  • 人が自然に返せるのはウンコだけ(上りと下りの食物連鎖)
  • 正しい野糞の仕方

著書のタイトルが熱い

「糞土思想」が地球を救う 葉っぱのぐそをはじめよう

「糞土思想」が地球を救う 葉っぱのぐそをはじめよう

 
くう・ねる・のぐそ―自然に「愛」のお返しを

くう・ねる・のぐそ―自然に「愛」のお返しを

 
うんこはごちそう

うんこはごちそう

 

 

うんこはごちそう、なんというパワーワード


とりあえず、アッパレと言いたい。


今回の一言

こんなの書かずにはいられない